飛び込むBlue

ハロヲタ、30代男性、2019年、ジャニーズにハマる

ドラマ/映画

【ネタバレ注意】考察でも何でもない田中樹担目線すぎる「ブラック校則」の感想

「ブラック校則」。面白かった! 生まれつきの髪色が校則上認められず、学校に行けずにいた女子生徒・町田希央。 彼女をきっかけに「ブラック校則」を変えようと奮闘する2人の男子高校生、小野田創楽と月岡中弥。 校則を変えようと動き始めた2人のアクション…

「少年たち」が終わった日、「劇場版 私立バカレア高校」を見てきた。

「少年たち To Be!」千秋楽の今日。 実は福岡では「劇場版 私立バカレア高校」の復活上映が開催されていました。 「少年たち To Be!」は残念ながら見れなかったけれど、 僕は今日「劇場版 私立バカレア高校」を見てきました。 僕は最近、古い雑誌記事に載っ…

【ドラマレビュー】「監察医 朝顔」を見て感じた、人が人を弔うということ

ドラマ「監察医 朝顔」が最終話を迎えました。 視聴のきっかけはSixTONESの森本慎太郎くんが出演していたことでした。しかし彼は物語の本筋とはほとんど交わらない役どころでしたね。ファンとして、序盤のうちは少し残念に思ったりすることもありました。 け…

【ドラマレビュー】間違うことでたどり着ける場所がある。「パーフェクト・ワールド」を観た松村北斗ファンの感想。

ドラマ「パーフェクト・ワールド」を、最終回まで鑑賞しました。 ブログ読者にはご察知の通り、渡辺晴人役で出演した松村北斗が目当てです。 僕は、かつてドラマの脚本家になりたいと思い、 大学時代には映画研究会で脚本を書いて映画を撮ったこともあるドラ…

【ネタバレ注意】「少年たち」はトンチキ映画? 僕は正真正銘の「アイドル映画」だと思う。

昨日、友人と一緒に、映画「少年たち」を見てきました。 事情を抱えて少年刑務所に収監された少年たちを主人公にしたミュージカル・エンターテインメント。 刑務所内にはいくつかの房があり、赤房と青房の少年たちは互いをライバル視して喧嘩を繰り返し、黒…