飛び込むBlue

ハロヲタ、30代男性、2019年、ジャニーズにハマる

メンバー:髙地優吾

髙地優吾の向かう先には相葉雅紀が待っている。 〜SixTONESのバラエティ考〜

SixTONESのトークバラエティへのソロ出演が増えていますね。 私見ですが、トークバラエティはざっくり3種類に分類できると思っています。 ひとつめは、「スタジオトーク」系。 これは、スタジオにいる出演者のトーク力や出演ゲストのキャラクターに比重を置…

神回だったゆごじゅりらじらー、スト担が送った未採用ラップまとめ

先日のゆごじゅりらじらー、マジで神回でしたね!! そんな神回らじらーですが 事前にいちばん話題だった「樹をたたえるラップ」のコーナー。 いやほんと、あの場で読まれたラップの完成度の高さ、やばかったですね。 ラップ作った人もすごいし、それを初見…

髙地優吾くんに贈るバースデーファンレター 〜25歳の誕生日、おめでとう〜

髙地優吾くん、25歳の誕生日、おめでとう! 僕のTwitterアカウントを追ってくださっている方なら ご承知のことかと思うのですが、 当初、僕は自分の推し、すなわち担当は樹ひとりだと宣言していました。 しかし今、僕のプロフィールには、 SixTONESの田中樹…

無敵の笑顔が幸せを生む。SixTONESの”パーフェクト・アイドル”髙地優吾の愛しさ

アイドルって不思議な存在ですよね。 歌やダンスやビジュアルで興味を持ってハマったりするんだけど、 やっぱり歌やダンスやビジュアルだけではないんですよ。 その人本人にしかない、なんとも言葉にしがたい魅力、引き寄せられる要素があって、 それがとき…