飛び込むBlue

ハロヲタ、30代男性、2019年、ジャニーズにハマる

【ライブレポート】デビュー後初のSixTONES単独コンサート「TrackONE -IMPACT-」【2020/01/26公演(前半)】

2020年1月26日、福岡・マリンメッセ。 SixTONESがデビューして初となるライブを行いました! 単独コンサート「TrackONE -IMPACT-」。 僕はこの日、昼公演/夜公演の両方に参加してきました。 当日まで横アリの時のネタバレなどは極力シャットアウトして挑みま…

SixTONES「Imitation Rain」歌詞考察ーーデビューの日、雨空の祝福に寄せて

SixTONESのデビューシングルが発売されました。 何よりもまずは、彼らに言いたいです。 おめでとう! 「TrackOne-IMPACT-」の福岡公演に参戦予定なのですが、 デビュー後初の公演、彼らを祝福できることが大変楽しみです。 【メーカー特典あり】 Imitation R…

【ネタバレ注意】考察でも何でもない田中樹担目線すぎる「ブラック校則」の感想

「ブラック校則」。面白かった! 生まれつきの髪色が校則上認められず、学校に行けずにいた女子生徒・町田希央。 彼女をきっかけに「ブラック校則」を変えようと奮闘する2人の男子高校生、小野田創楽と月岡中弥。 校則を変えようと動き始めた2人のアクション…

賛否両論? YOSHIKI氏提供のSixTONESデビュー曲「Imitation Rain」の曲調について

先日、ベストアーティスト2019にてSixTONESのデビュー曲「Imitation Rain」が初披露されました。 ※2019/12/10追記 SixTONES公式サイトから視聴が可能になっているため是非聴いてみてください →こちら その日、僕は仕事の都合でどうしてもリアルタイムで視聴…

SixTONES「RAM-PAM-PAM」の意味ーー歌詞から感じる満ち溢れた自信。 #RAMPAMPAM

SixTONES待望の新曲「RAM-PAM-PAM」。 この曲、めちゃくちゃ格好いい、ものすごくクールな曲だぞということを僕は書きたい。 押しつぶされそうなくらいの音圧でバキバキの重低音が鳴り響くクラブフロア、極彩色の華やかなライト、熱狂するオーディエンス、そ…

「少年たち」が終わった日、「劇場版 私立バカレア高校」を見てきた。

「少年たち To Be!」千秋楽の今日。 実は福岡では「劇場版 私立バカレア高校」の復活上映が開催されていました。 「少年たち To Be!」は残念ながら見れなかったけれど、 僕は今日「劇場版 私立バカレア高校」を見てきました。 僕は最近、古い雑誌記事に載っ…

SixTONES、ジャカルタのYouTube Fanfest #YTFFID に出演決定!「マンキーって言うのはよくない?」インドネシアってどんな国?

YouTubeFanFest、ジャカルタ(インドネシア)でのステージにSixTONESの出演が決定しました~! SixTONES、おめでとう!!!!!! 10月19日の開催当日には、YouTube上でライブ配信も実施される予定だそうです。(現地時間18:30~20:30 日本時間では20:30~22…

【ドラマレビュー】「監察医 朝顔」を見て感じた、人が人を弔うということ

ドラマ「監察医 朝顔」が最終話を迎えました。 視聴のきっかけはSixTONESの森本慎太郎くんが出演していたことでした。しかし彼は物語の本筋とはほとんど交わらない役どころでしたね。ファンとして、序盤のうちは少し残念に思ったりすることもありました。 け…

いつか凍りついた時を溶かす暖かい涙を。〜Travis Japan川島如恵留と「アナと雪の女王」〜

美しい顔立ち、高身長、抜群のスタイル。 アクロバットもこなし、運動神経もピカイチ。英語も話せて頭脳も明晰。 それだけでも十分なのに、難関資格にも挑む努力家。 歌もダンスもトークもそつなくこなす。 ファンに対しても誠実で優しく、ブログではいつも…

髙地優吾の向かう先には相葉雅紀が待っている。 〜SixTONESのバラエティ考〜

SixTONESのトークバラエティへのソロ出演が増えていますね。 私見ですが、トークバラエティはざっくり3種類に分類できると思っています。 ひとつめは、「スタジオトーク」系。 これは、スタジオにいる出演者のトーク力や出演ゲストのキャラクターに比重を置…